教材紹介

リアルな授業では何をすべきか

執筆者  塙 枝里子(東京都立農業高等学校) (1)はじめに新型コロナウイルスの感染拡大で学校が臨時休業となり約3ヶ月が過ぎようとしています。この間,「学びを止めない」を合言葉に全国の学校でオンライン授業など先進的なの取…

授業の方法

「立ち位置を自覚させよう」

経済教育ネットワーク  新井 明 (1)二つの公開授業 先月、オンラインで、二つの公開授業を見ました。 一つは、中学校の地理の授業で、「アフリカの経済発展を考えよう」というものです。もう一つは、高等学校の現代社会の授業で…

2016年~2021年

時事問題

中国経済から日本経済が学ぶべきこと

執筆者 青島日本人学校 小谷 勇人 (1)1人の消費者として見た中国経済事情 私は現在、中国の青島日本人学校で勤務をしています。中国に来てから肌で感じたキャッシュレス決済の浸透具合や、スマートフォンがあればすべての生活が…

本・新聞の紹介

探究活動のフォーマット

執筆者 新井明  夏休み経済教室では探究活動の実践報告が注目を浴びました。  今回は、探究活動を行う場合の大きな枠組みのヒントを紹介します。これは、私のオリジナルではなく、最近翻訳が刊行された、ヴァレン・レイブルック『選…

テストやクイズ

 「定期テストをきっかけに思考力を深める工夫」

経済教育ネットワーク  新井 明 (1)部会報告でのテスト問題部会報告にもありますが、12月の東京部会では、4人の先生の定期考査が紹介されました。そこには、共通した特徴が二つありました。一つは、経済の授業が始まったことを…