先生のための「夏休み経済教室」を開催しました。

 テーマ:「ポスト・コロナの経済教育のすすめ方」
 日時:2021年8月13日(金)、8月16日(月)
 8月13日(金) *中学校の先生向け(記録)
 ①講演「新教科書の読み方・授業での生かし方」
       同志社大学政策学部教授 野間 敏克
 ②実践提案「ポスト・コロナ時代のネタの集め方・生かし方」
       立命館大学非常勤講師  河原 和之

会場からの質問に対する河原先生の回答

  8月16日(月) *高等学校の先生向け(記録)
 ①講演「行動経済学と経済教育への生かし方」
       大阪大学感染症総合教育研究拠点特任教授 大竹 文雄

  ②講演「社会や経済は複雑すぎて、
       経験や直感だけで理解できる代物ではない」 
              慶應義塾大学経済学部教授 坂井 豊貴

*9/3、記録をアップロードいたしました。